Weekly ABC (3/19-3/25)
見出し画像

Weekly ABC (3/19-3/25)

青山ブックセンター本店

こんにちは、スタッフの青木です。
新刊情報やお店の出来事を紹介するWeekly ABC。今回は3月12日から3月18日の書籍情報を元にまとめました。

*今週の出来事

國光宏尚さん『メタバースとWeb3』(エムディエヌコーポレーション) の先行販売が始まっています。併せて選書フェアも開催中です。

ビジネスフェア棚にて小国士朗さん『笑える革命』(光文社) の刊行を記念して選書フェアを開催中です。

*お知らせ

3月27日(日)14時から店舗とzoomにて嶋浩一郎さんと渡邉康太郎さんの一見役に立たない、けれども大事な読書会を開催します。この読書会では、いつかピンとくるはずの、今すぐには役立たない、ちょっとマニアックなテーマに基づいて、博報堂ケトル代表でクリエイティブディレクターの嶋浩一郎と、Takramコンテクストデザイナーの渡邉康太郎が対談を展開します。テーマに沿って一冊ずつ互いに図書を推薦し、プレゼンし合いながら対話と脱線を繰り返す、全三回の読書会イベントです。二冊の本は未読でも楽しめますし、実物を会場で手に取ってみることもできます。もちろん、読了済みの方は、より深く楽しめること請け合いです。初回は「手段と目的」がテーマ。ハイブリッド開催ですので、会場でもオンライン配信でもお楽しみいただけます。

3月28日(月)19時からzoomにて谷尻誠さんと猪飼尚司さんのトークイベントを開催します。「あなたの仕事はなんですか?」「僕の職業は谷尻誠です」
いま注目の建築家・起業家の谷尻誠が語る、これからの働き方。
建築の枠を超え、遊びと仕事をリンクさせながら、周囲を巻き込んでいくボーダレスな突破力は、まさに「時代の寵児」と言える生き方です。
谷尻誠の目にはどんな未来が映っているのか?
前例のない時代を生き抜く、ヒントとコツをたっぷりうかがいます。

4月1日(金)19時から店舗にて小国士朗さんと勝浦雅彦さんのトークイベントを開催します。『笑える革命』を上梓した小国士朗さん(プロデューサー)と、『つながるための言葉』を上梓した勝浦雅彦さん(電通コピーライター、クリエーティブ・ディレクター)のジョイントイベント。創造力と行動力と言葉力で、世界が少しでも幸せになる方法を、お伝えします。

4/2 (土)14時から店舗にて上坂あゆ美さんと岡本真帆さんのトークイベントを開催します。2022年春、『老人ホームで死ぬほどモテたい』(書肆侃侃房/2月中旬刊行)と『水上バス浅草行き』(ナナロク社/3月下旬刊行)という第一歌集をそれぞれ刊行する、歌人・上坂あゆ美さんと岡本真帆さんによるダブル刊行記念イベントを開催します。 上坂あゆ美さんと岡本真帆さんは、ツイッター上でオンライン歌会「#生きるための短歌部屋」を定期的に開催。今回はそのオフライン拡張版として、歌集刊行に込めた思い、お互いの歌集について、和気あいあいと語りあっていただきます!

*新刊情報

*先週のWeekly ABC


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
嬉しいです!
青山ブックセンター本店
表参道駅5分、ワンフロアの店舗です。デザイン・広告・写真・アートなどクリエイティブ系の書籍と、海外文学をはじめとした文芸や人文書が充実。本を通じた学び場としてのスクールも併設しており、著者を招いたイベントも開催しています。ビル内に駐車場有。