見出し画像

Weekly ABC (12/10-12/16)

青山ブックセンター本店

こんにちは、スタッフの青木です。
新刊情報やお店の出来事を紹介するWeekly ABC。今回は12月10日から12月16日の書籍情報を元にまとめました。

*今週の出来事

今年の年間ランキングを発表しました!2021年12月1日〜2022年11月30日まで販売した分を集計しています。ジャンルは総合、文芸、思想、文庫、ビジネス、新書、コミックになります。年末のお供のご参考にしてください!

ギャラリーが入れ替わりました。12月27日(最終日は17時)までうみべのストーブ 大白小蟹短編集』(リイド社) 刊行記念、大白小蟹原画展を開催します。
トーチコミックスから出版される『うみべのストーブ 大白小蟹短編集』でデビューを飾った大白小蟹さんの原画展です。会場では原画の販売も行っています。

*お知らせ

12月18日(日)13時から店舗にて『うみべのストーブ 大白小蟹短編集』刊行記念、大白小蟹さんと山本美希さんのトークイベントを開催します。
トークイベントでは、学生時代の恩師であるマンガ作家・山本美希さんをゲストに招き、作品について話します。

12月18日(日)店舗にて写真集『M』刊行記念、片山萌美さんのサイン会を開催します。2014年9月「週刊プレイボーイ」で鮮烈なグラビアデビューを果たし、数々の巻頭グラビアや表紙を飾り、近年は映画、ドラマ、舞台と、女優としての活躍も目覚ましい片山萌美さんが、「女性に見てもらいたいグラビア」をコンセプトに初プロデュースした自身の写真集『M』。
この度、刊行を記念して、サイン会を開催いたします。ぜひご参加ください。
※ホームページに記載されている参加条件を必ずご確認ください。

12月18日(日)店舗にて南阿沙美『ふたりたち』刊行記念、ふたりぐみ限定スペシャル撮影会を開催します。
写真家・南阿沙美さん初のエッセイ集『ふたりたち』が刊行されました。友人同士、夫婦、親子、仕事仲間、人と犬……さまざまな「ふたり」が写真とエッセイで、12組(+α)収録されています。本書の刊行記念として、著者本人による「ふたりぐみ」限定撮影会を開催いたします。
今回は特別にベットとの撮影も可能! どんなふたりでもOKです。
南さんのユーモアあふれる写真にうつる貴重な機会、ぜひ体験しにいらしてください!
※組20分程度の撮影時間を予定しております。
ご来店の受付順でのご案内となりますため、お待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。

12月20日(火) 19時から店舗にて『生成と消滅の精神史』刊行記念
下西風澄 さんのトークイベントを開催します。
博士課程まで研究を続けたあと、アカデミアを離れ、哲学に関する講義や執筆活動を行っている下西風澄さん。
歴史の中で「心」がいかに構築されてきたのかについて、哲学を中心に、認知科学や文学など、学問領域にとらわれない、非常に横断的な視点から思索されてきました。
その成果がまとまった、初の単著『生成と消滅の精神史――終わらない心を生きる』が12月14日に発売となります。本書の刊行を記念して、下西さんのトークイベントを開催します。
ソクラテス以来、人類は「心」という存在をどのように捉えてきたのか? AIが台頭する現在、人類と「心」の関係はどのように変化しているのか? 本書を読み始める前の、いわば導入編ともなるようなトークを予定しています。ぜひ奮ってご参加ください。

*新刊情報

*先週のWeekly ABC


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!